ヤフーが認めた三条の凄さ

三条 あたらしい ふつうをつくる。

山鉾巡行もお神輿も終わった祇園祭ですが、うちに溜まってる写真を徐々にUPしようと思います。ニコニコ

後祭の宵々山、宵山は、室町通り&新町通り&三条通りをウロウロしました。
宵々山は浴衣の娘2人と。
宵山はパルスの散歩も兼ねて、浴衣の娘2人とパルスも一緒に出掛けました。ラブ
今年、私は浴衣を着るパワーがありませんでした(*_*)
私だけ普段着。まぁ、夜なので気にしない気にしない。( ̄∇ ̄)
ここからは、山鉾。
今は休み山の鷹山さんのお囃子(おはやし)です。↓

休み山の鷹山は、近い将来に復活するようで、復活に向けてお囃子は絶好調です。

軽快な調子が、気分を明るくしてくれる、そんな感じです。
パルスにはちょっと鼓膜が痛かったかな。

宵山のほとんどの時間を鷹山のテント前で過ごして、子供たちはお友達と遊んで、満足したところで帰宅した感じの宵山。
パルスは、色んな人に撫でてもらって喜んでました。
でも抱っこの時間が長かったから、暑かったね。
長女(右)とお友達。

次女とパルス。

鷹山の犬おみくじ、可愛いけど写真を撮りわすれた。

御神体の男性像が、猟犬を連れているんです。それに由来の犬おみくじです。
最後に、《ワンコ連れの祇園祭の宵々山、宵山》について。
前祭のワンコ連れ。
ちょっと厳しいです。
人の多さがネックになります。
昼間なら、ワンコを連れてなんとか歩けますが、酷暑です。肉球の火傷が心配です。
ドッグカートなら昼間でも行けそうですが、暑いのと人の多さのため、あまりオススメしないです。
夜の宵々山、宵山で、ワンコと山鉾を見るのは、人間とワンコの為にも回避です。
相当な覚悟がいると言うか、抱っこしてても圧死しそうな混雑なので、やめた方が良いでしょうねぇ。
人間だけでも前祭の夜の山鉾を見るのは、至難のわざです。
周辺の通りで雰囲気を味わうくらいは、問題ないです。

前祭をワンコ連れて、どうしても山鉾を見たい場合は、朝早くに見るか、昼間に抱っこかカートで、ごく短時間。それしかないと思います。


後祭のワンコ連れ。
昼、夜共に犬と一緒に山鉾を見るのは可能です。
でも人が多い場所などは、犬を抱っこです。
歩かせると足を踏まれちゃう。人が少なければ抱っこしなくても大丈夫。
前祭ほど混まないです。
昼間にワンコを歩かせるのは、肉球を火傷しそうだし、抱っこか日除けをしたドッグカートでしょうねぇ。または靴?
人は少ないけど、暑いので短時間で。
朝早ければ、楽に回れそうです。
人間の食事は、犬連れて店には入れないけど、通り沿いの飲食店が祇園祭用に外で食べられるものを売ってたりするので、満腹にはならなくても、まぁまぁお腹には入れられる感じです。コンビニエンスストアもありますし。
あくまでも個人的な感想でした。

三条美しい時代へ

ある日の新潟市出張。

クライアント先でのお仕事前に
まずは、腹ごしらえをしようかと

こちらでお昼ご飯です。

【滋魂】
住所:新潟県新潟市東区松崎1-1-28
定休日:水曜
営業時間:11時~15時、17時~21時
電話番号:025-272-9260
子供用の椅子:無し/お子様メニュー:無し

ここ「滋魂」さんは、新潟市東区にある

人気のラーメン屋さんでして、連日多くの

ラーメンフリークが集まるお店なんですね。

こちらは初めてなので、どんなラーメンが

出てくるのか、楽しみ~♪

では、さっそく中へ入りましょう。

ガラガラ~♪

白い暖簾をくぐり、中に入ると

店内はこんな感じです。

カウンター、テーブル席がありまして

オイラはテーブル席へ座り、

さあ、何を食べましょうか。

メニューはこちらです。

※メニュー画像をクリックすると大きな画像でご覧頂けます。

醤油、みそ、タンメン、つけめんなどの

メニュー構成です。では、オイラはコレにしましょう。

そして、店員さんへ注文しまして

待つこと、8分。

オイラの注文したこちらが登場です。

じゃじゃーん!

◆ちゃーしゅーめん

出てきたのは燕三条系ラーメンです。

三条系の特徴である、背脂、

タマネギみじん切り、岩のりが入った

基本的なビジュアルです。

お腹が空いていたので、今回は

「ちゃーしゅーめん」をチョイスしました。

チューシューがかなり入って

これは食べ応えがありそうですね。

では、さっそくいただきます。

まずはスープから。

ズズズゥ~♪

煮干しの出汁が効いたスープの表面には

背脂がかなり入っていて、一見ものすごく

しつこそうですが、そんな事は全くなく

とてもあっさりとした醤油スープです。

時折、感じられる柚子がよい

アクセントになっています。

お次は、麺を一気にすすり、

じゅるるるぅ~♪

太くて軽くウェーブのかかった麺は、

もっちりとして食感がよく、この上品な

背脂醤油スープによく馴染んでます。

大ぶりなチャーシューは豚バラロールを使用。

箸でも持ち上げるとホロホロと崩れるくらい、

柔らかく、醤油ダレが染みて旨いです。

そして、「ちゃーしゅーめん」を

一心不乱にすすり、気が付くと完食。

ふぅ~おなかいっぱい。

太麺と背脂醤油スープとのバランスがよく

とても完成度の高い燕三条系ラーメンでした。

人気が出るのも、うなづけるお店でしたね。

次回は味噌か、つけ麺を試してみたいです。

そんでは、この辺で

ごっつおさん!

   ↑

【食べ歩きブログランキング】

現在ランキング20位です。

ポチっと応援クリックお願いします。

( / 、)
昼総合点★★★☆☆ 3.9

[広告] 楽天市場
  • 借金回収リーマン日記 [ 三條 慶八 ]
  • ポストカード(東海道五十三次の内「京・三条大橋」)【メール便なら送料82円】【020】
  • 【新潟三条の剣山】ハナカツ 真鍮針・草花用極密厚台・丸型 品番622 極密厚台φ50 (50mm) ゴムなし
  • 【中古】 京都寺町三条のホームズ(3) 浮世に秘めた想い 双葉文庫/望月麻衣(著者) 【中古】afb
  • 【中古】京都寺町三条のホームズ 5/ 望月麻衣(小説)
  • 【新潟三条の剣山】ハナカツ 真鍮針・丸型剣山 品番105 中丸 (71mm) ゴム付

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする