バレーボール上達ドリル 【応用】 トス編|一般社団法人ライフスタイルスポーツ協会

バレーボール上達ドリル 【応用】 トス編

バレーボール上達ドリル 【応用】 トス編(一般社団法人ライフスタイルスポーツ協会)

バレーボール上達ドリル 【応用】 トス編とは

バレーボール個人指導専門スクール「東京バレーボールアカデミー」が監修するDVDバレーボール上達ドリルVOL1(応用編)のスパイク編です

商品種別:EC

商品内容:DVD1枚

販売者名:一般社団法人ライフスタイルスポーツ協会

▼いますぐチェック!▼

バレーボール上達ドリル 【応用】 トス編の公式ページへ

管理人よりワンポイント!

一般社団法人ライフスタイルスポーツ協会さんのスポーツ系の商材、バレーボール上達ドリル 【応用】 トス編に関するあれこれですが。 試合形式の練習を行っても、チームメイトですからピッチャーの投げる球に慣れてしまっています。また、ストップレシーブは勢いのある相手の攻撃をストップさせ、流れに変化をつけるレシーブといってもよいでしょう。膝を立てて足の裏を床に付け、腕を広げて手の力を抜くというのが代表的なエクササイズのやり方です。また、十分に身体が温まっている状態で行わないと、筋肉に凝りが残ってしまいますから、正しいやり方で行いましょう。右利きの方が多いと思いますが、右足から一歩目を踏み出して、そのまま同じテンポでまっすぐに進みましょう。つまり、一般的にカーブボールは投げた瞬間から大きく曲がるボールで、フックボールはピンの間近で曲がるボールを言います。ペンホルダーの場合は、まず、グリップの根元をペンを持つように握ってみましょう。徹底した軽量化が行われていますので、飛距離に悩んでいる人で、テーラーメイドを使ったことのない人は、試しに使用してみてはいかがでしょうか。でも、利き腕方向に変化していくので、バッターにとっての打ちにくさは天下一品でしょう。ヘアピンのコツは、出来るだけ相手のコートの浅い位置に落とすことと、高く打ち上げないことです。

▼いますぐチェック!▼

バレーボール上達ドリル 【応用】 トス編の公式ページへ